短時間で稼げるスキャルピングFX投資法旋風FX

短時間で稼げるスキャルピングFX投資法旋風FX

本日のおすすめ『【FX:ドル円 2016.12.13】リアルトレード解説』等

 

注目の情報『旋風FX』(上木 義和)

旋風FX

短時間で稼げるスキャルピングFX投資法
順張り(トレンドフォロー)というのは、相場の方向性(上昇か下降)に乗って、相場が上昇している時に買い、下降している時に売る投資スタイルです。
相場の天底(最安値や最高値)をとらえられるわけではありませんが、それに近いところは十分とらえられます。
相場が暴落・急騰しても利益をあげることができます。
スキャルピングというのはポジションを保有する時間を短く(数分から数十分)し、利益が出ても損失が出ても早めに手仕舞いする投資スタイルです。
旋風FXは様々な相場環境に応じて柔軟性のある投資スタイルで、いわゆる裁量トレードというものですが、売買ルールは明確かつシンプルです。

 

旋風FXの公式サイトへ

 

今日の投資関連コラム

「おいしい話にはウラがある」。よく耳にする言葉ですよね。実はこれ、不動産投資でも言える言葉なのです。もし、付き合いが無いような不動産業者から、「特別にあなただけに紹介する物件なのですが」などと前置きされたら、まず怪しい話だと思って下さい。そんなにいい条件の物件ならば、人に紹介せず、自分達で投資して収益を上げれば良いのです。また、付き合いがある不動産業者でも、その業者が本当に信頼出来るのかどうか不安になる事もありますよね。そのような場合には、今ではインターネットを使って手軽に調べる事が可能です。業者の業務内容を調べてみたり、有料ではありますが帝国データバンクなどで企業情報を調べたりする事も出来ます。何らかのトラブルを起こしたことがあるような業者の紹介物件は、やはり近づかない方が無難と言えるかもしれませんね。信頼出来る不動産業者を選ぶ事も詐欺に遭わない為には重要ですが、その他にも自分でもきちんと不動産関係の勉強をしておく事も必要です。不動産専門用語を理解していないが為に、詐欺に遭ってしまうケースもあります。副業で不動産投資を始めようと思っているのでしたら、尚更です。まずは、仮登記と本登記の違いは何か、抵当権とはどういった物なのか、権利書や公図と言った書類の正しい読み方などを勉強しておきましょう。不動産業者の言葉を全て鵜呑みにするのではなく、自分で情報を吟味し、確認する事が出来るようになる事が、一番の自衛手段となるのではないでしょうか。

 

おすすめはやはり『旋風FX』

旋風FX

旋風FXで利益をより多く出すには、値動きが大きく、トレンドの出やすい時間帯で取引することが望ましいです。
旋風FXはスキャルピングトレードですので、スプレッドの小さい通貨ペアでトレードすることをおすすめします。
その中でもユーロドルが特におすすめです。

旋風FXの公式サイトへ