リアルトレード配信月額3万円の情報をついに書籍化!FX攻略虎の巻「デイトレード編」|FX江之介

リアルトレード配信月額3万円の情報をついに書籍化!FX攻略虎の巻「デイトレード編」|FX江之介

本日のおすすめ『特別ロジック!中村くんの実践で驚きの結果!?』等

 

注目の情報『FX攻略虎の巻「デイトレード編」|FX江之介』(株式会社OFFICE ANIKI)

FX攻略虎の巻「デイトレード編」|FX江之介

リアルトレード配信月額3万円の情報をついに書籍化!
億を稼ぐトレーダー「FX江之介」が実践しているトレード手法を公開いたします。
実際に稼いでいるトレーダーから学んでトレードを学びましょう。
fxの情報商材はたくさんありますが、それをあなたに伝えている人は本当に稼いでいますか?
投資はお金を得るためにやるものです。
お金を増やした実績以外、あなたに残るものは何もありません。
稼げる系の情報商材はたくさんありますが、稼いでいるところを公開している人は多くありませんよね。
FX江之介は、ほぼ毎日、生放送でトレードをして利益を生み出しています。
生放送なので、嘘をつくこともできません。
全てガチです。
もし、いままで稼いでいる実績も見ずに、ネットの画像や文章だけを信じて買っているなら、もうやめましょう。
いくら稼いでいなくても、画像や文章にはいくらでも嘘を書くことが出来るんです。
唯一、嘘偽りなく見せているリアルな事実を信じましょう。
あなたに稼ぐための方法を教えてくれるのは、本当に稼いでいる人だけです。

 

FX攻略虎の巻「デイトレード編」|FX江之介の公式サイトへ

 

今日の投資関連コラム

日経225という言葉はよく耳にするとは思いますが、「日経225mini」という言葉もあることを御存知でしょうか?それでは、miniと日経225とは一体何が違うのでしょう。日経225miniとは、少額の資金で個人投資家でも気軽に参加出来るように、大阪証券取引所が2006年からスタートさせた、新しい株価指数先物取引です。まだ新しい取引ということもあり、現在は大阪証券取引所のみで上場されています。日経225の取引単位が株価指数の1,000倍なのに対して、miniでは10分の1の100倍に、呼値も日経225が10円なのに対して、miniでは5円となります。取引額が日経225の10分の1になるために、必要証拠金も10分の1となり、少額の資金があれば取引が始められます。ただ、注意しておかなければならないことが、日経225の取引の期限、いわゆる限月が5つなのに対して、miniの場合には近い方の2つしか採用されないということです。例えば、現在が2月だとすると、日経225の次の限月は3月、6月、9月、12月、そして、翌年の3月の5つとなりますが、miniでは3月と6月の2つの限月となります。このような多少の違いはありますが、現在では多くの証券会社で取り扱われていますので、初めて先物取引を行う人にとってはminiの方が参加しやすいといえますね。また、区別するためにminiではない本来の日経225先物取引の方を「ラージ」という呼び方もありますので、覚えておくと良いでしょう。

 

おすすめはやはり『FX攻略虎の巻「デイトレード編」|FX江之介』

FX攻略虎の巻「デイトレード編」|FX江之介

FX攻略虎の巻は、FX江之介がトレードしている攻略法の全てを公開しています。
デイトレード編では、合計70ページに及ぶ解説が記載されています。
第一章の「デイトレード基礎」でバランスのいいデイトレードの投資手法を解説しています。。
続く、第二章の「実践デイトレード」はリアルなトレード方法を記載しています。
バランス良く取引で勝てるようになりましょう。

FX攻略虎の巻「デイトレード編」|FX江之介の公式サイトへ